Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
選挙
 こんばんは。
今日の選挙で政権交代が決定的になったようで。
『こっちが良い』でなく『こっちがマシ』『あっちがクソ』の消極的選択しか
できないというのが気に食わないのですが、まずはお手並み拝見といきましょう。

一方でネガキャンを行った与党2党は、そのCMが自分に跳ね返ることは
考えていなかったのでしょうか?
CMは下手なバラエティ番組より面白かったけど(棒読み)

| 小泉 亮 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
『ゲームショウどうでしょう』どうでしょう
考えることは皆さん一緒で・・・ ◆マイクロマカジン社刊行『ゲームサイド』公式サイトより http://www.microgroup.co.jp/gs/ (TOPよりTGSイベントの動画ページへ) そういえば渋谷で行われている北海道テレビ『水曜どうでしょう』のイベントも、 入場制限をするほどの満員御礼だそうです。 (行きたかったのですが、結局行けず…)
| 小泉 亮 | 06:00 | - | - |
『お前のものは俺のもの』?〜JUGEMの規約改定〜
おはようございます。

現在、この『GGZ』を置いているブログ作成サービスの『JUGEM』ですが、
7/3に利用規定の改定を行うとのこと。
私が知ったのは6/29に送られてきたメールなので、改定まで1週間も無いと
いう慌ただしさ。

この改定がJUGEMユーザーの間で波紋を広げている模様なのです。

【JUGEM】
http://jugem.jp
【7/3からの新規約】
http://jugem.jp/support/rule_new.php
【JUGEMお知らせブログ】
http://info.jugem.jp





特に30条(著作権等の知的財産権)にて
>利用者は、弊社に対して、自己が投稿したブログ等に関する著作者人格権
 を一切行使してはならないものとします(6番目)。

・・・としたことで、ユーザーの権利を大きく制限することになるのでは?と
なったのです。

で、この『著作者人格権』って何?と調べてみたのですが、
・公表権:自分のつくったモノ(著作物)を他人が見れるようにするか?
・氏名表示権:そのモノにつくった人(作者)の名前を載せるか?
・同一性保持権:他の人が元のモノを推敲・抜粋してもOKか?
(詳しい内容は皆様で調べてみてください)

ということだそうです。
(大して中身の無いアタマから知識を捻り出そうとしてもうまくいかん)

今回のJUGEM規定の改定では、
「君が投稿したモノは、JUGEMが勝手に使っても他人(他社)にあげても
 何の文句も受け付けないよ」

ということです。

さらに解りやすく言えばタイトルのとおり
『お前のものは俺のもの』といったところ。
(かのジャイアン様ですな・・・)

その後JUGEMユーザーから批判を浴びたため、6/30未明に前述の6番目の項目は
削除されたものの、その他の項目で同様の問題があるため、引き続き問題視する
声は残っています。





インターネットの魅力・利点は『誰でもメディアになれる』ことだと
私は考えます。
ブログ等の普及は、それを後押ししました。
結果として、マスメディアが伝えない情報をより多くの人に伝えたり
新たな切り口での提供ができるようになりました。

一方で権利の尊守が不十分、論議が過熱して『炎上』、問題があれば書き逃げ
という問題も起こっています。

また、数多くのブログサービス(ここも含む)は無料で提供しているから、
管理する上でのある程度の規制は・・・という意見もあります。

しかし、このこと(利用者側の権利)で絞って調べてみると、JUGEM側が利用者
側の著作権を侵して(侵そうと)いるのでは?と疑います。

たとえ無料であっても有料であっても、ユーザーの『書く・伝える』権利を
不当に侵し、さらには自分の発した情報(文章)が独り歩きしても
『止められない・直せない』のであれば、あまりに危険でもあります。





今回の問題は『書くこと』『伝えること』の重要さ・尊さを感じました。
7/3になれば、新規定が適用されることでしょう。
今後JUGEMには新規定の運用について慎重に行うよう望む次第であります。

| 小泉 亮 | 06:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
最近のことより
こんばんは。
最近の出来事より・・・

●横浜『ヨドバシカメラ』移転
:先日行ってきました。
アキバ店と同じく、規模は地区最大級(関東最大級とも)と云うだけあって、
広い・多い・迷うといったところでしょうか。
(なお、将来さらに1階分増やすらしい)

で、例によってゲームコーナーに。
以前に比べて広くなっており、見やすさなどは大きく向上。
ワンフロアで各機種とも見られるのは大きいポイントです。

その中で目を引いたのが『18対コーナー』の設立。
CERO規定の18歳以上対象ソフトが、専用コーナーに集められていたのです。
将来のレーティング強化を見込み、移転に合せて作ったものでしょう。
(ただしPS2のみ)

また『バイオ4』『龍が如く』のコーナーにはCESAからの販売規制告知
 http://www.cesa.or.jp/news/2005/050906.html が張られていました。
これは横浜中心部で初ではないでしょうか。

もっとも18対コーナーもデモコーナーも、普通に目に触れる場所にありますし、
同じく18対の『MGS3サブシスタンス』や前述の18対コーナーには告知が無かったのですが。

★ヨドバシカメラ マルチメディア横浜
 http://www.yodobashi.com/enjoy/more/yokohama/index.html


●CESAより再び
以前紹介したCESAからの自主規制の『お願い』
http://www.cesa.or.jp/news/2005/050719.pdf について、
先日再度ご連絡がありました。

11/6に記入しましたが、メーカー/小売店ともこの点についての知識・対策は
不十分と云わざるをいません。
この点を考慮してCESAは『お願い』を出したのでしょうが、
CESAに幹部を出している企業が守ってないようではねぇ・・・。


●なぜかPSP担となる
発売時の渇望ぶりが、いまでは嘘のようであるPSP。
え〜と、入荷予定をチェック・・・
『モンスターハンターP』以外はC〜D級扱いです。
『トークマン』『能力トレーナー』と、ベスト化された『みんゴル』が
地道に売れそうですが、それ以外は現状として期待をもてない状況です。

『21世紀のウォークマン』を目指して登場したPSP。
しかし現状は映像・音楽メディアとしてもiPodに喰われ、
ゲーム機としてはDSに抑えられてと、いいところがありません。
頼みの『えちぃ』もいまいちのようですし・・・。






| 小泉 亮 | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
とりあえず、開始!
みなさま、はじめまして。
当方は神奈川県に住むいちゲームユーザー、
かつ某ゲームショップに勤める者であります。

近年のネット環境の急速な普及によって、多くの人々がこのように
自分の意見を気軽に述べられる様になったのは、まことにありがたいことです。
今後もいちブロガーとしてさまざまな問題について意見や提案を挙げていく
予定であります。
(もっとも、不定期更新になるのは確実だが)


さて、私がこのようなブログを開くに至ったのは近年の『有害ゲーム』問題
を始めとする『倫理問題』、そしていまもくすぶり続ける『著作権問題』
からです。

これらの問題に対して、作り手側はどう考えているのか?
売る側(流通)や遊ぶ側(ユーザー)は何を望むのか?
規制をしたがる自治体やその支持者との妥協点は?

そして、いまの問題点や解決への道筋は・・・?


・・・なーんてカッコつけて書いてみましたが、
結局は「俺にも言わせろ!」なことが発端であるのだと思います。


前置きが長くなりましたが、今後とも適当に観て、
現在のゲーム市場・文化の諸問題をちょっとでも考えて頂ければと。
あわせて、ネット上や倫理・権利の諸先輩方からのご指導・ご指摘など
頂けたら幸いです。


                              小泉 亮
| 小泉 亮 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

shinkansen

ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode